株式会社和光産業の会社概要

会社概要 Company

和光産業会社概要について

沿革と理念

1970年7月本社所在地にて従業員3名で発足。コカコーラ各社の自販機における専門修理業として開業後、顧客の拡大、及びお得意様各位の強力なご支援ご指導のもと業績も向上し従業員も増員。その後、株式会社日本コンラックスのサービス代行業務を賜り現在に至ります。
また、富士電機株式会社、パナソニック株式会社、サンデン株式会社、各電機メーカーのコインメック・ビルバリデーター・冷凍機などの部品改修代行業務も委託されております。 お客様に喜んでいただきたい。その思いを込めて、今後は新規事業の開拓、最新技術の導入など、未来を見据えた積極的な事業活動と安定した健全な経営をめざしていく所存です。

設立 1970年7月
資本金 3400万円
役員 代表取締役社長  菅原 克己
代表取締役専務  菅原 祥平
常務取締役    長島 邦彦
常務取締役    佐藤 泰
取締役      小澤 良一
執行役員     松下英史
執行役員     三友善行
執行役員     五十嵐暁雄
従業員 社員 145名
臨時雇用者 220名
取引銀行 みずほ銀行 府中支店
みずほ銀行 江坂支店
多摩信用金庫 東府中支店
西本シティ銀行 大野東支店
主な取引先 全国飲料メーカー各社
電機メーカー各社
厨房機器メーカー各社
大手外食チェーン店各社
取引先一覧へ
主な仕入れ先 自販機メーカー各社
自販機部品メーカー各社
厨房機器メーカー各社
資格 ○自動販売機調整技能士 特級2名/1級38名/2級27名
○第一種電気工事士 2名
○第二種電気工事士 10名
○液化石油ガス取り扱い認定
○自販機メーカー各社製コインメック、ビルバリデータに関する整備認定を取得
○フロンガス回収業者認定
○オムロン社製遊戯機器メンテ認定
○ラショナル社製スチームコンべクションメンテ認定